文化珍類学チ〇ポジウムは”18禁”です。

剥けペディア

こちらは当ブログ「チ〇ポジウム」の取扱説明書みたいなものです。

登場キャラや珍類学専門用語を解説して参ります。

もくじ

ようこそ!チ〇ポジウムへ★登場キャラクター紹介

はじめまして。ワタシは当ブログのナビゲーター「ナギ」です。オトコの娘型ヒューマノイドです。よろしくおねがいします。
ワタシたちは「ココにしかない」を求めてイキたいと思います。リクエストがあれば、どんなプレイも「精子いっぱい」がんばります。。

ナギはヒューマノイドなので、オチチン・モジュールは簡単に着脱可能。おっぱいの大きさも自由。

追加のプラグインがあれば導入します。ナギにどんどんインストールしてください。ブログ「チ〇ポジウム」が、ビンビンになるのも、みなさま次第♥

 

主な登場人物

チ〇ポジウム・ファミリーを紹介します。

烏賊スメル

ブログオーナーであり、文化珍類学会の「最高顧問」として君臨。「グル」とか「やさしい人」とも呼ばれたりします。もはや人間ではないかも知れませんけど。56億7000万年前に弥勒菩薩さまと再会を約束されたと吹聴おっしゃってます。

ナギ

当ブログ「チ〇ポジウム」のナビゲーター。オトコの娘型ロボット。三度のメシよりオナニーが大好き。みなさんにオナネタを提供します。世界中の肉欲を引き受けます。

 

ナミ

ナギの妹。小型ヒューマノイド。ナギよりハイスペックだったりします。「つるぺた」ですが乳首が6個あります。

 

ミナノヒコ所長

烏賊スメル最高顧問の弟子。自らのアジトで「ミナノヒコ珍類学研究所」を営んでいます。

肩書き

  • 文化珍類学チ〇ポジウム会員
  • 絶倫ピック選考委員
  • ジョーナリスト
  • ネオ・春画絵師
  • オナニスト検定準2級
  • ヒューマノイド調律師4級

当ブログでは最高顧問の最下級弟子としてコキ使われます。

 

珍類学用語

ペニクリズム

ペニクリを愛すること。オトコの娘を愛すること。珍類学の立場ではオトコの娘こそが究極のエロスであり、人類の完成形である。大切なのは「限りなく女の子に近いルックスからの竿付き」というギャップである。タマタマはあるべきか無いべきか、議論の分かれるところであるが、珍類学の見地としてはどちらも愛すべきもので変わりない。

ペニクライズ

美しく可愛い少女に仮想ペニクリをビルトインするという脳内活動のこと。あるいはビルトインを最終目的とした少女愛のこと。

ビルトイン

女の子に対して妄想力でペニクリを脳内仮設すること。

小ペニルクス的展開

比較的小さなペニクリのこと。ナチュラル系のオトコの娘に多い。

拍乳(はくにゅう)

上下運動によってオッパイがシンバルを打つように規則的に揺れること。巨乳だと起こりやすい。

鳴き声

単に「鳴き」とも。女の子やオトコの娘のヨガリ声。エロスには重要な要素。

ちぃぱい

ちっぱい。ちいさなオッパイ。

チ〇ポ相似形

オトコの娘がバックから犯されている状態のこと。チ〇ポ・マトリョーシカ状態とも。

コールドランチ

チ〇ポに一切触れずに射精に至ること。トコロテンとほぼ同義。

今後ともブログ「チ〇ポジウム」をよろしくお願いします。